スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金蔵寺

先週は金曜におやすみをいただき
金曜は金蔵寺、土曜は芹生と裏花背、日曜は善峯寺にゆるポタしてきました。

金蔵寺
http://hillclimb-west.seesaa.net/article/125843530.html

友人のS君と二人で行ってきました。
洛西ニュータウンからスタート地点までで高度100m近く登ります。
入口が少しキツめでしばらくはまったり

中腹くらいで狸のような何かの死体が路面真ん中にあり鳥やハエが群がっていて通るの少した躊躇いました。

ラスト1kmくらいで分かれ道があり看板では ”→金蔵寺” となっているのですが正解は左という。
(昨年は騙されて右に行ってしまいました)

このラスト1kmから路面が激坂おなじみの車両スリップ防止の丸い穴
※正式名称は真空コンクリートによるノンスリップ輪型工法というようです
になり、傾斜も10後半〜20前半がゴールまで続きます。

丸穴のせいでタイヤがスリップしやすいですがそれ以外の砂利や木の枝などは少なめでまだ人道的な峠だと思います。
下りの時には狸さんはどこかにいなくなっていました(すごい不思議)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。